伝えたいこと

どんなことがあったって、なんとでもなる。だってあなたはまだ生きているんだから

重い記事いくぞー!覚悟してね

電車の中でこれ書いてるんですが、涙やら鼻水やらがすごいです。花粉症のフリして書いてます

亡くなったら悲しみや苦しみに直面することすらできない

昨晩、二十歳前後で亡くなった友人Aが夢に出てきまして

まー相変わらずなやつでしたよ

いじりはキッツいし、声デカイし、頭の回転速いから言い返せないけど、優しい

PERFECT HUMAN

 

亡くなった当時ぼくは何も知りませんでした。Aと成人式で会わなかったあたりで『あれ?』とは思っていたのですが、当時なにも知らなかったので『風邪で来れなかったのかなー』くらいに思っていました

白血病でした

それを聞いたとき、ドラマみたいな反応をしてしまいました

嘘でしょ

とか

なんであいつが

とかね

その後数年間は『まだどこかで会えるんじゃないか』という感覚がずっと残っていました

最近になってようやく『あぁ、あいつはもういないんだな』と納得できるようになりました

 

Aとは仲良かったんですよ。保育園、小学校、中学校と一緒で。クラスも一緒のことが多くて

よく家にも遊びに行きましたし、公園でもよく遊んだものです

Aと公園で遊ぶとき、彼はたまにヤクルトを持ってきてくれるんですよ。それが楽しみで

Aがヤクルトを持ってこなかった日に

『なんで今日ヤクルト無いん!』

と言うと

『いつもあると思うなよ!』

と、ごもっともな逆ギレされたりして

 

また、悪友でもありましたね

公園の近くにスーパーがあるのですが、その中に入っているお茶専門店があったんですね。そこでは夏になるとグリーンティーが試飲用で出されるんです

それを

駆けつけ一杯!

みたいなノリでいっしょに飲んだりとか

なんちゅう小学生か

あのお茶屋さん、当時はお世話になりました

なおそのお店で買い物をしたことはない模様

 

そんな感じで同じように育ったハズが、いつのまにかAの方がメチャクチャ頭よくなって、地元でも有名な進学校に進んで、そして地元で有名な工業大学に進んで

亡くなったあとからAの母親から聞いたのですが、飛行機に興味があって航空系の勉強をしていたそうです

かたやぼくは明確な意思もなく流れに流れてフワフワと生きています

社会に与える良いインパクトは、ぼくよりAの方がよっぽどあったと思うし、ほんと変われるものなら変わってやりたかった。社会のためにも、なによりAのためにも

でもAはもういないんです

Aは悲しみや苦しみや喜びや感動を感じることは出来ないんです

無になってしまったから

 

『亡くなって悲しむくらいなら、生きているうちに大事にしてやれよ』

上は尊敬する親戚の言葉です。そしてこう続きます

『墓なんて参ったってその人は戻ってこないんだぞ』

『いちばんの供養は時々思い出してあげることだなぁ』

真理ですね

Aに会おうと思ったらいつでも会えたんですよ。歩いて行ける距離にお互いの家があったんですから

それでも会いにいかなかったのは、生きていることが当たり前だと思っていたから

つい忙しさにかまけていたから

そして亡くなってから悲しむんですよ

生きている人、いることが当たり前だと思っている人、そういう人を大事にした方がいいです

でも出来ないんですよねぇ

だって人間だもの こうや

 

葬式で泣かないと決めた

相変わらず極端な男である

葬式で泣くことが悪いことって言うわけじゃなくて、葬式で泣く必要がない接し方をしようと思ったんです

以前葬式で泣いた時に『なぜじぶんは今泣いているのか』と考えたことがあって。出た答えが

『生きてるうちにもっと会っとけばよかったな』とか『もう会えないんだ』など

後悔の念100%

だったんですよ

なので

『生前はそれはもう120%尽くしたぞー!』

と胸張って言える接し方をしているなら、泣かないはずなんですよ(机上の空論)

と言いつつこの記事泣きながら書いてるんですけどね!ハハッ

 

みんな、ブログ書こ?(上目遣い)

アラサー男性の上目遣いって破壊力ありますね

Aが亡くなったことを知った時の気持ち、当時ぼくはブログをやってなかったので詳細に思い出すことは出来ません

物入れを漁れば日記が出てくるのでたぶん書いていると思うのですが、日記はオープンなものではないので、誰かに感動を与えたり注意喚起をすることはないです

でもブログなら!この記事を読んだ誰かが!周囲の人に優しくなれるかもしれない!

そういう現象を増やすコンテンツが世の中にあふれれば、世の中は良くなるんですよ

そうすればみんなハッピー

いよいよやばい宗教みたいになってきたのでこの辺にしときます

 

というわけでみんなブログやろーぜ!


きょうはそんなとこ!おわりっ!

今日も、「のーとぶっく!らいふはっく!」に来てくれてありがとうございます
こうや けい がお送りしました
みなさんのクオリティ・オブ・ライフ向上のお役に立てれば幸いです!

ABOUT ME
こうや けい
みなさん初めまして!こうや けい と申します このブログでは,雑記や,みなさんのクオリティ・オブ・ライフ向上につながる世の中にあるイイモノを紹介していきます!