【ヘッドボード】ヘッドボードを作ろう!【diy】

なんでもできちゃうスーパーブロガーとはわたしのこと

すいません調子乗りました

今日はヘッドボード作るよ!

同日にデスクを作った記事はこちら!

【机】デスクを作ろう!【diy】

ヘッドボードってなんぞやって方に説明すると,ベッドのあたま側にスマホやら本やらスタンド照明やらを置くスペースのことです

こういうやつ↓

あ,完成品をネタバレしてしまった

ちなみにわたしは

”ヘ”ッドボード

のことを

”ベ”ッドボード

と勘違いしていました

文章を打つときに

beddobo-do

と入力していて,賢い賢いグーグル予測変換が

ヘッドボード

と直してくれているにも関わらず,わざわざ

”ヘ”

を消して

”ベ”

にしてました。

まさに恩を仇で返していた

海より深く反省し,ドヤ顔でヘッドボードとは!とか説明したよ!

前置きが長くなりすぎた!では作っていきましょー!

買い出しに行くぜ!

みんな大好きホームセンターへ材料を買いに

買い物の内容は

  • アイアン脚

とシンプルなものとなっております

まずは板を買いにカインズホーム小牧店

あったあった

まごうことなき

です

¥3980ナリ

板厚25mmってのがポイントです

なぜかって?

厚みがあってカッコいいからさ!

…カットしてもらいましょう

このオバケみたいな機械でカットしてもらいます

ワンカット30円です。気前よく払いましょう

今回の設計寸法(おっ それっぽい言葉が出てきたぞ!)

1200mm×400mm×25mm

ですので,

「1200×400でオナシャス!」

と言えばそのサイズに切ってもらえます

ただ機械の歯厚や精度の関係で,1mmくらい平気でずれるので,あんまり細かいものを作る時にはカットオーダーは向いていないです

まぁ今回は精度まったく気にしないので気楽なモンです

さて場所は大きく変わって,ホームセンターバローメガストア稲沢平和店です

アイアン(鉄)の脚を買いにいきます

あとから,わざわざ稲沢まで行かずともすぐ近くにホームセンターバロー小牧岩崎店があることを知り愕然としました

カインズ小牧店からバロー稲沢店って片道1時間以上かかるからね!ガソリンの無駄遣いだね!

着いた

デカすぎィ!説明不要!

さすがメガを名乗るだけある

なんたって

V.SS(バローセルフスタンド)

とかいうガソリンスタンドあるんだからね!初めて見たわ!

バローは石油業界にも挑戦しているのか…さすが世界企業だぜ…

岐阜県多治見市民の方は誇りに思いましょう(バローは多治見が発祥です)

本題に戻ろう

すぐ脱線しちゃうんだよなぁ

脚ですね

黒を買い占めます

イエー!(サンシャイン池崎風)で作業だ

あ,おうちに戻って作るよって話ですね

まずは板の研磨

殺意を感じる太陽光線が降り注ぐ中,汗まみれになりながら板を研磨します。

実はヘッドボードを作る前に机を作ったのですが,そのときに先に脚を付けてから板の研磨をしようとしたら

ベランダへの出し入れで板をぶつけてオモテ面を凹ませた

という事故が起こりましたので,その教訓を活かしてまず板の研磨からやっていきます

基本的に

  • 角を滑らかにする
  • 表面を滑らかにする

ことが目的ですので,布やすりを使ってひらすら

シャカシャカシャカシャカシャカ(研磨音)

します

布やすりは番手の小さい(荒い)ものから使います

セット品が安くて便利

左から60番,120番,240番です

といっても

ノリが3枚並んでいる

ようにしか見えないので拡大

60番

スケボーの表面みたい

120番

240番

研磨が終わったら脚をつけましょう

あ,下には毛布なり敷いて表面が傷つかないようにしてくださいね

でないと汗だくになって研磨した努力が全て水の泡になり発狂しそうになります

端から15mmずつ線を引きます

脚を置いて穴の位置に点を打ちます

その点に下穴を開けます

これやっとかないと

ピシッ

という音とともに板に亀裂が入ります

3980円がパーです

一家に一台

マキタのインパクトドライバー!

ガガガッとビスを打ち込んでいきます

付いた

これを4箇所やります

あっ下穴が貫通しとるやん…

爪楊枝あるやんけ!塞いだろ!

カリカリカリ

シャカシャカシャカシャカシャカ(研磨音)

OK!(実物はもっと綺麗に塞がってます)

設置するよ!

さて置いてみましょう

びふぉー

あふたー

足元がかなりスッキリした!

板厚も18mmから25mmにしたので高級感が出ますね!

やっぱり木とアイアンの組み合わせは最強

使い込むうちに白木色から茶色になるともっと高級感が出ますよ!

絶景かな絶景かな

今回は裏面に反り止め(板が反らないようにする材料)を付けていませんが,たぶん大丈夫でしょう

せいぜいiPad載せるくらいですので…若干不安ですが!

無駄に真横から

高さもいい感じ

既製品の脚にしては高さがジャストでした

まとめ!

  • 合計金額は11800円(板3980円,脚7800円,カット代)
  • 激安家具が台頭していますのでぶっちゃけ作る方が高くつきますが,サイズを自分好みに安く作れるのが最大のメリットですね
  • あとは作ってる間は幸せな気分になれる(個人差ありかも)
  • 世の中に自分の生きた証を残せる(大げさ)
  • 作ってほしい人はお気軽にご相談下さい!notebook.lifehack@gmail.com

きょうはそんなとこ!おわりっ!

今日も、「のーとぶっく!らいふはっく!」に来てくれてありがとうございます。
高野 蛍(Kouya Kei)がお送りしました。
みなさんのクオリティ・オブ・ライフ向上のお役に立てれば幸いです!