【手羽先】手羽先の唐揚げをつくろう!【レシピ】

名古屋めし大好き

友人に「無職は貧相なモン食ってろ」と言葉の暴力を受けているわたしは,いかに安く美味いものを食べるかということに人生をかけています

っていうか無職じゃない!

というわけで(?)名古屋のソウルフードを家庭で作ってみましょー

まずはなにを作るか。それが問題だ。

ひつまぶし…素材が高すぎる!(好きだけど)

台湾ラーメン…辛いの苦手(好きだけど)

あとなんだろう…忘れた

残るは手羽先しかない!

手羽先をつくろう!

2017-06-28 14.31.24-min

いきなり謝罪しますが手羽先ではないです

手羽中です

手羽先は食べづらいので手羽中がすきです

2パック買って500円くらいかな?

この金額で「もう手羽唐なんて見たくもない…」ってくらい食べられます

トレーはスーパーで処分する派なので,作荷台で肉を小袋に詰め替えてきました

主婦である母に「私でもそこまでしない」とドン引きされました

2017-06-28 14.24.56-min

保冷に貰った氷はテラスにぶちまけて,打ち水強化版を体感しましょう

最近は暑すぎて実感できないけどね!なんやねん35℃て!猛暑日やで!

2017-06-28 14.38.19-min

脂身を削ぎ落としましょう

カロリーカットと食感の向上に寄与します

切れる包丁を用意した方がいいですね!

ほんとよく切れるこの包丁

切れ味が落ちてきていたのでシャープナー使いました

おっそろしいほど切れるようになった!

2017-06-28 14.53.13-min

ヤッ!とボールにうつしてコショウで臭みを消しましょう

にんにくも有効です。食欲も湧く!

2017-06-28 14.53.32-min

小麦粉をふりましょう

片栗粉でも,どっちでもいいです

コツは粉をまぶしたあと,しっかりはらうこと!

こうすることで衣が薄いお店のような揚がりかたになります

これやらないと鶏の唐揚げみたいになってコレジャナイ感に襲われます

2017-06-28 14.58.56-min

お化粧できましたので揚げよう

2017-06-28 15.02.41-min

油の量はこれくらいで十分かな!にくが全身浸からなくてもOKです

設定温度を最初は200℃くらいにしておきましょう

化粧したトリさんをぶっこむと一気に温度が下がるのでそれを見越します

投入してある程度時間が経ったら160℃くらいにします

じゃないと表面が焦げる!

湯気?でレンズが曇って焦りました(ミラーレス一眼で撮影している)

2017-06-28 15.01.57-min

にくの香りを嗅ぎつけてイッヌがやってきました

ふだん近寄ってこないくせに,食べ物の匂いがすると急にフレンドリーになります

生き残る術を体得していますね

2017-06-28 15.09.24-min

2回に分けて揚げましょう

よく言う「きつね色になったらOK」ってやつです

1回めのおにくは油切りとまわりの温度で中まで熱が通ります

なので160℃で揚げても大丈夫なんですね~

天ぷら鍋はべんり

2017-06-28 14.34.21-min

たれは自作も出来るんですが今回は外注です

自作ダレの味に飽きてしまって…

ちなみに自作ダレは醤油,みりん,砂糖,にんにく,でできたはず

風来坊のタレとか入手できねーかなーと思うこのごろ

風来坊で働いている人いたら教えて下さい!(悪だくみ)

2017-06-28 15.14.22-min

このスキにレンジで皿をあっためておきましょう

手羽先の温度低下を防げます

「あっつ!」てなるくらいあっためちゃってください

(あっつ!ってなったから道連れを増やす会)

2017-06-28 15.16.34-min

あっ タレ足りない…の図

揚がったものをボウルに5本ずつくらい入れてタレを絡めていきましょう

2017-06-28 15.27.47-min

最後にごまをかけて完成

先にタレを使った下の方は真っ黒なのに,タレが足りなくなった上の方はうっすいのがわかるでしょうか

こまけぇことはいいんだよ!

自室で食べるのでドアを閉めようとしたらイッヌが押し売り訪問販売員のように手やら顔やらを突っ込んできました

丁重にお断りしてお帰り願いました

あ,手羽唐うまかったよ!

今日も、「のーとぶっく!らいふはっく!」に来てくれてありがとうございます。
高野 蛍(Kouya Kei)がお送りしました。
みなさんのクオリティ・オブ・ライフ向上のお役に立てれば幸いです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする