【cafe de SaRa】モーニングがボリューミーでおいしいカフェの店長さんとお話してみた!【カフェ ド サラ】

コーヒー飲まないのにカフェ大好きな27才児のアラサーこと高野 蛍(Kouya Kei)です。

今日はcafe de SaRaさんに行ってきましたよ!

2017-06-08 12.52.14

どーですかこの渋い店構え!コーヒーの香りより先にシャレオツな香りが漂ってきました。

2017-06-08 09.41.55

店内は一転,白塗りの壁で最近のカフェな感じです。薄暗くて落ち着きます。席数の少なさも相まって適度な雑音で,カップルで来ると良さそうですね(白目)もちろん一人でもゆったり過ごせますよ!

人気店のようで,私が店内でこの記事を書いている間にもひっきりなしにお客様が来ては待ちが発生しています。平日の10時なんだけどなぁ。ただしお店の回転がとってもいいので,すぐに案内されました!(すみません記事作成で長居してしまいました!)

【注文したよ!】

コーヒー飲まないので紅茶を注文。モーニングサービスでたまごトーストを頼みました。黒ゴマトーストを頼まれている方が多かったですね!

2017-06-08 09.41.33

450円でこのボリューム!たまごたっぷり。かぶりついたらこぼしました。たまごトースト,ベリグです。適度にコショウが効いており,ゆで卵苦手な私でも美味しくいただけました。こういう味って自分じゃ出せないんだよなぁ。

2017-06-08 09.45.42

hou!モーニング時間外のフードはHome Made Sweetsというかわいらしいメニューから選ぶそうです。ハルミ店長イチオシは

”ベイクドレアチーズとゴルゴンゾーラチーズケーキの2種盛り 450yen”

だそうです!

ちなみにエスプレッソのバリエーション以外だと

2017-06-08 10.46.32

↑がセットで付くそうです!(17.6.13から内容変更あり)一緒に後ろに写っているメニューがモーニング以外のメニューですね。

モーニング時間外だとまたメニュー表が変わります。ドリンクのバリエーションはモーニング時間外のほうが多くて楽しめそう!

【おまけ!】

ハルミ店長さんにお話をお伺いしました!こういう情報ってネットにあまりないと思うのでよろしければご一読ください!

cafe de SaRaさんは16年目だそうです。ハルミ店長ひとりで切り盛りしているので,ピークタイムの待ち時間はしょうがないと思いました!

・土曜は常に混んでいるそうです(日・月定休,営業確認は電話もしくはインスタグラムでどうぞ)。どれくらい混むかというと,平日で5人,土曜日は10人の開店待ちが出来るのだとか!人気店ですね!

客層として,平日午前は出勤前のサラリーマンや主婦の方が多かったですね。土曜は観光ついでの方やカップルが多いそうです。ですので長居するお客様は少なく,お店の回転は早いそうです!私も3組待ちでしたが,すぐに案内されましたよ!

cafe de  SaRaさんの名前の由来は,「まっさらな気持ちで」という店長のハルミさんの思いが込められているそうです。その後,SaRaがイタリア語で「部屋」,モンゴル語で「月」,また沙羅双樹など…後付けですが知ったのだとか。

・ハルミ店長さんがカフェを始めた理由は,「気負わずにゆっくりできる,そういった空間を提供したい」というきっかけだそうです。美味しいケーキ(とっても美味しかった!手作り!)やパンでおもてなしをしたいという気持ちがあったそうです。

・もともと手作りケーキが作れたわけではなく,cafe de  SaRaを始めるにあたってフレンチシェフの友人に教わって習得されたとのこと。とっても美味しいですよ!

・インスタグラムをぜひフォローしましょう!最近始められたそうです!ハルミ店長さんのお子さんの都合の関係でお店をお休みされたりするので営業情報をチェケラです。

cafe de SaRa

住所:愛知県名古屋市西区那古野1丁目30

電話:052-561-5557

Instagram:cafe.de.sara16

以上,「のーとぶっく!らいふはっく!」高野 蛍(Kouya Kei)がお送りしました。
みなさんのクオリティ・オブ・ライフ向上のお役に立てれば幸いです!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする